Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
投資・自己投資

お勧め投資系Youtuberランキング2021【日本株・米国株】

投資初心者が勉強するのにYoutubeは超便利

自己紹介にも書いているように私は投資がちょっとした趣味です。独身時代の貯金でコツコツ小銭を稼いでいるのですが、投資を始めるにあたって私の心理的ハードルを下げてくれたのが投資系Youtuberの方々です。

投資系Youtuberといっても広義には投資全般やマネー教育に近いもの(両学長とか)、FX専門、仮想通貨専門など沢山の投資系Youtuberがいらっしゃいます。今回は日本株と米国株を専門に扱っている投資系Youtuberから、私が2021年5月2日現在、個人的にお勧めしたい方を10人選んでみたので、株初心者の方、株をはじめてみたい方は是非参考にしてみてください。

私のお勧めの投資系Youtuberトップ10

第10位 高校生でもわかる米国株(米国株)


登録者数4.04万人(2021/05/02現在)

配信者の花子さんは米国籍でアメリカの金融機関で働いていた経験のある女性です。この番組は基本的に英語の決算書を読んで紹介する番組です。

内容自体はとてもオーソドックスですが、この番組の醍醐味はこの花子さんの超個性的なキャラクターです。芸人顔負けのオープニングが楽しくてちょっとクセになります。花子さんは米国株一本の長期投資家です。

第9位 松井証券_MatsuiSecurities(日本株)


登録者数3.82万人(2021/05/02現在)

皆さんご存じの松井証券のYoutube番組ですが、ここ最近シリーズ化されていた、M-1グランプリ2020年覇者・マヂカルラブリー(野田クリスタル・村上)とテスタさん(超有名投資家)の出てくる寸劇番組がとても面白くていつも見ていました。とにかくわかりやすく、初心者には本当にお勧めのシリーズです。

松井証券は日本で初めてネット証券業界に参入した老舗であり、NISAの取引手数料永年無料、1日あたりの現物取引と信用取引の売買合計金額が50万円までであれば手数料無料、投資信託の売買手数料も無料という無料三昧に加え、手数料も業界最安値クラス、サポートやネットツールも素晴らしい為、個人投資家にとても人気の証券会社です。

松井証券は株式経済新聞、株探、ロイター、モーニングスターや日経Quickニュースの株式系ニュースを取り揃え、他社では有料の所が多い「QUICKリサーチネット」も無料提供しています。ここ松井証券をクリックしてみていただけたらわかりますが、口座開設もとても簡単なので、開設しておいて損はない証券会社です。

PS追記 その後、2021/5/31からなんとテスタさんがYoutubeに参戦してきました!テスタさんは配信がゆるくて長い感じで、投資以外のことも話してらっしゃいます(ゲームとか)。そこに目を付けた切り抜き系Youtuberさんが数人いて、投資の話だけを切り抜いた配信もいくつか見られます。私はテスタさんファンなので公式をフルで聞いています。

 

第8位 株の買い時を考えるチャンネル


登録者数17.6万人(2021/05/02現在)

第8位は視聴者参加型のチャンネルである、株の買い時を考えるチャンネルです。他のチャンネルのYoutuberさんのように、その道のプロという感じじゃないのが逆に親しみの持てるYoutuberさんです。

ライブを行って視聴者からの情報を収集したりと番組構成に特徴があります。

第7位 バフェット太郎(米国株)


登録者数36.4万人(2021/05/02現在)

「馬鹿でも稼げる米国株投資」と言う本の著者として有名なYoutuberバフェット太郎さん。親しみやすいアニメーション形式で米国株を解説してくれます。登録者数もとても多く内容もわかりやすく有名な方です。

もっと上位でもいいのでは?と思われそうなバフェット太郎さんですが、唯一の欠点はリアルタイム性が低いという所でしょうか?

アニメーションであるためにおそらく情報収集してから内容を精査してアニメを作ってYoutubeにあげるまでに他の上位サイトに比べてタイムラグが生じてしまうのでしょう。内容はとてもわかりやすくて良いので、初心者の方が勉強するには最適だと思います。

第6位 追及!エミンチャンネル(日本株)


登録者数5.6万人(2021/05/02現在)

岡三オンライン証券の提供で放送されている追及!エミンチャンネル。メインのエミン・ユルマズさんは16歳で生物学オリンピック優勝、国費留学で来日し東大理一に合格大学院まで進み後に野村証券に入社、四季リサーチを経て複眼経済観測所、取締役という異色の経歴の持ち主です。

超親日で日本語ペラペラのエミンさん。日本株押しが凄すぎて、ホントに?と思うときもありますが、通常の投資家と違う角度の目線も持っていて面白い方です。

第5位 上岡正明(日本株)


登録者数11.3万人(2021/05/02現在)

「高速仕事術」などの著書でも知られる上岡さんはとてもスピード感のあるYoutuberです。会社を経営されていて本職はYoutuberじゃない方ですが、驚くほどの更新回数であっという間に投資系Youtuber界に入り込んできました。

上岡さんの良さはその生きざまから現れる精神論です。内容も勿論よいのですが、話の例えもアニメだったり日本史だったり、素人にも親しみやすくわかりやすいことがお勧めです。

第4位 やすチャンネル(米国株)


登録者数2.26万人(2021/05/02現在)

第4位やすチャンネルのやすさんは米国の投資事業家でブログやツイッターでも活躍されています。Youtube参入は結構最近(2020/08/27)になってからの方です。

サムネがアニメで気軽な感じですが、内容は濃く最新の情報について詳しく解説されています。ライブなどの更新も最近おおくなってきて、これからもっと上位に来るYoutuberだと私は思っています。口調はゆっくりされているので倍速で聞いても十分理解できます。

第3位 Takao Hirose(米国株)


登録者数8.73万人(2021/05/02現在)

もともとtwitterで有名だった広瀬隆夫さん。通称じっちゃまと呼ばれている年配の方ですが、とても若者に人気で内容も素晴らしく、ファンの多い方です。

広瀬さんは米国在住の元プロ金融トレーダーです。番組自体は、動画配信系で、投げ銭をした人の質問に広瀬さんが答えていくというシステムで、一回の放送で2時間から3時間の長丁場になります。ちょっと長すぎるので私は自分が質問があるとき以外は、終わってから二倍速で聞くようにしています。

第2位 投資家養成チャンネル Joe Takayama(米国株)


登録者数3.63万人(2021/05/02現在)

配信者のJoeさんは米国在住の金融業界(元モルガンスタンレー、ヘッジファンドトレーダーという経歴)の方です。別番組で仮想通貨の番組もされています。彼の初めての配信は2020/08/01と最近参入した方ですが、個人的にかなりお勧めの配信者です。

ノリの面白さやネタ的なものはあまり無いのですが、語り口も上品で情報の質も高く、誠実で有能な配信者だと感じます。

第1位 高橋ダン(日本株・米国株・FX・仮想通貨)


登録者数45.1万人(2021/05/02現在)

Youtubeで投資系の番組を見ている方で高橋ダンさんを知らない人はいないんじゃないかな?と思えるカリスマ投資系Youtuberです。日米ハーフ、ウォール街出身でモルガンスタンレーから独立しヘッジファンドを作り売却し、世界を周って日本に戻ってきたという方です。日本に着たとたんにコロナになって暇だからYoutubeをはじめたら、あっという間に投資系Youtuber界でぶっちぎりの一位に躍り出たという凄い経歴の方です。

私はダンさんが登録者数5000人くらいの頃から視聴しているのですが、彼の登り龍のような勢いは他者の追随を許しません。高橋ダン日本語チャンネル以外に高橋ダンさんは日本人の英語学習のためにと英語チャンネルまで立ち上げて、ほぼ同じ内容で英語配信もされています。私は英語耳衰退防止のためこちらも必ず聞くようにしています。

まとめ

いかがでしたか?この順番は完全に私の個人的見解なので賛否両論あるかと思います。Zeppy投資チャンネルのように以前よく見てて内容の良いものでも最近更新の無いものは個人的に省いています。

あくまでも今すぐ株を始めたい方や今リアルに株をやっている人が情報集めや勉強のために見るのにお勧めの番組を激選しています。

Youtubeは家事をしながら耳で聞くことができるので、有能な配信者を激選して勉強するととても効率よく学べるので本当にお勧めです。

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!