Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
化粧品・コスメ

すっぴん力を上げる裏技!セルフタンニングアイブロウのススメ

水泳やダンスなど、汗や水で眉が消える!

毎日暑い日が続きますね。朝頑張ってメイクしてもダラダラの汗で流れてしまうなんてこと、女性なら一度は経験したことがあるかと思います。

通常の眉墨は汗や皮脂に弱く流れてしまう

メイクが取れて困ることは多々ありますが、顔のメイクで取れたら一番困るところは何処かと聞かれれば、眉毛と答える人は多いのではないでしょうか?それくらい眉は顔の印象を変えてしまいます。

スキンケア時に着いたファンデーションや乳液などの影響もあり、眉墨は気を付けて塗らなければ特に落ちやすいメイクになります。汗や皮脂にも弱いので夏場は何度も眉を書き直す人も多いのではないでしょうか?

セルフタンニングアイブロウって何?

そんな中で私がお勧めしたいのは眉のセルフタンニングです。世の中には様々な眉墨などが売られていますがセルフタンニングのアイブロウが存在することは意外と知られていません。

セルフタンニングとは?

セルフタンニング剤とは以前も記事にしましたが、肌の表面にセルフタンニング剤を塗ることで、安全に小麦色の肌を演出することのできる薬品、化粧品のことです。欧米では当たり前のように売られているメジャーなセルフタンニング剤ですが、美白志向の強い日本ではあまり小麦肌が好まれない為か使用している人も一部のボディビルダーなどに限られるようで、あまり有名ではありません。

私はアメリカに住んでいた時は夏は必ずセルフタンニングをしていました。アメリカ人は青白い肌を好まず、健康的に日焼けした肌を好むのですが、ご存じの通り、日焼けは皮膚癌や皮膚老化、そしてシミの大敵です。セルフタンニングは肌の表面の色合いが変わるだけで、使用をやめれば一週間ほどで角質が剥がれて元の色に戻ります。

セルフタンニングアイブロウを使うと!

そんなセルフタンニングのメカニズムを利用したのがセルフタンニングアイブロウです。セルフタンニング剤はジヒドロキシアセトンと角質層のタンパク質が結合して、褐色に発色することを利用したもので、色を入れ込む染色とも異なります。刺青のように肌を染色するわけではなく、純粋にあなたの角質層の色を変えるだけなので、日々の代謝によって角質層が剥がれば、あなたの皮膚は元の色に戻って眉っぽさはなくなります。

抗がん剤治療中の患者さんなどにも使える

自然な眉毛がかけて成分も安全

このように、セルフタンニングアイブロウは染色ではなく、タンパク質結合の発色によって肌表面の色を変えていく、いわば、皮膚のすぐ取れるアートメイクの様なものです。セルフタンニング剤の主要成分であるジヒドロキシアセトンはサトウキビやサトウダイコンからつくられ、FDAにも認可された安全性のとても高い成分です。

使用をやめたら肌のターンオーバーで一週間もしないうちに元の肌色に戻るわけですから、気軽に使用することができます。抗がん剤の使用などで眉毛が抜けてしまったような患者様にも安心して使用してもらうことができます。ただ、ごくまれにアレルギー反応を起こす人もいるそうなので、使用は必ず主治医と相談するようにしましょう。

セルフタンニングアイブロウと眉ティントの違い

眉ティントとセルフタンニングアイブロウは同じものでは無いか?と言う疑問をお持ちの方もいるでしょう。ティントとは染めるという意味ですから、セルフタンニングよりもう少し成分が強そうな印象はあります。いくつかの眉ティントの商品裏を見て見たのですが、ジヒドロキシアセトンを使っているものも多くあり、それらはセルフタンニングアイブロウに近いのかな?と感じました。

ただ使用方法には違いがあり、眉ティントは夜に仕込んで翌朝剥がせばそこから数日という前提で、セルフタンニングアイブロウは、1回書いたらそのまま持続するのではなく、何度か繰り返していくうちに徐々に染まっていく感じの使用方法です。

どちらかと言うと眉ティントの方が恐らく強めの染色で、失敗が許されない感じもします。また、眉ティントは剥がすときに痛いとか、眉毛が抜ける、肌荒れがするなどのマイナスの口コミもいくつか見られました。

私のお勧めのセルフタンニングアイブロウ

女子すっぴん研究所

私が愛用しているのはこの女子すっぴん研究所です。面白いネーミングですよね?こちらを愛用している理由は使い心地がよく、インクタイプの眉ペンと同じくらいにしっかりと塗れて、ちゃんと染着し、使用感も良いからです。

【ダークブラウン】黒髪から暗めの茶髪の人向き←私はこれを使用中


【ブラウン】明るめの髪色の人向き

ビナ アイブロウ ST

この商品は裏に、セルフタンニング成分が角質層に染着して、メークを落としても眉ラインをしっかりキープします。と記載されています。染着と言う表現を使っているので通常のセルフタンニングのメカニズムと違うのかしら?と疑問も残りましたが成分にはきちんとジヒドロキシアセトンが配合されているので、セルフタンニング剤としてみて間違いはありません。因みに注意書きにあるようにアイライナーとしての使用はできません。あくまで肌の角質(表面)を染めるためであって、目の角膜に触れることは想定されていませんので注意してください。

【ディープダークブラウン】黒髪からこげ茶の髪色の人向き


【ダークブラウン】明るい髪色の人向き

まとめ

いかがでしたか?日本ではセルフタンニングはあまりメジャーでは無いので、セルフタンニング剤の発色メカニズムなど知らない方が多く、肌を染色する危険な薬剤ではないかと思っている人もたまにいます。

セルフタンニング剤は、アレルギー反応が出る一部の人を除いては、安全性が確立されている商品であり使用に問題はありません。

日焼けに興味が無い人でも、セルフタンニング剤を使った落ちない眉毛はとても便利であなたのすっぴん力を上げてくれること間違いなしの一品です。ドラッグストアに置いてないことも多いですが、ネットでは難無く購入できるので是非一度試してみてください。

日焼けは百害あって一利なし!小麦肌美女にセルフタンニングのススメ小麦肌に憧れる!でも日焼けは美容の敵!どうする? 毎日毎日気が遠くなるほど暑い日が続きますね。こんな天気ですから海やプールへ出...

 

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!