Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
化粧品・コスメ

白髪染めヘアカラートリートメントの比較 ルプルプ 利尻 ラサーナ

皆さんはどのくらいの頻度で髪を染めますか?それとも全く染めないバージンヘア派でしょうか?私は若い頃はカラーリングを楽しんでいましたが、アメリカに住んでいた数年の間に全く染めていないバージンヘアに戻りました。アメリカで髪を染めなかった一番の理由は腕のいい美容師がいなかったこととアメリカのヘア剤が日本人にとってとても強かったため髪や地肌のことも考えて黒髪でいることを選びました。

帰国してから数年も下の子供が赤ちゃんだったこともあり、敢えて髪を染めていませんでした。高校生の頃以来の黒髪を楽しんでいたのも一つの理由でしたし、何よりも白髪も無く健康な黒髪だったので染めたいという気持ちにもならなかったのです。

私はアラフォーですが、初めて白髪が気になりだしたのは数年前、正確に言えば38歳くらいの時です。最初右分け目だけ少し白髪が出てきて、本当に大した量ではなかったので良くないですが見つけたら抜いたりしていました。そのうちだんだん抜くには多い量が生えてきたので染めるのを覚悟で美容師さんに相談したところ、せっかくのバージンヘアが勿体無いから染めないほうがいいよ、気になるならその部分だけチャチャッと市販のヘアカラートリートメントで染めちゃうのがいいと思うよとアドバイスされました。

この美容師さんはとても誠実な方で無理な商品を勧めてくるようなことはいまだかつて一度もありません。私が日本に帰国してからずっと頼りにしている美容師さんなのですが、ここまで長年髪を染めたりパーマをかけたりしていない人は珍しい…せっかく綺麗な状態なんだから髪を痛める行為はやめた方がいいと諭してくれたのです。

そこで私は市販のヘアカラートリートメントを幾つか取り寄せて比較検討して使うことにしました。初めはドラッグストアで適当に安い商品を買って使用していたのですが着色もテクスチャーもイマイチだったのでネットで吟味して比較検討しながら考えなおすことにしたのです。

私が最終的に選んだ三つは、ラサーナヘアカラーとルプルプと利尻ヘアカラーです。

ラサーナは個人的にヘアオイルを愛用していて、以前記事にしましたが最近は低刺激の石鹸シャンプーにコンデショナーやトリートメントもなしでヘアオイルだけを使うというヘアケアをしています。

湯シャンやオーガニックシャンプー色々試した私が行きついたヘアケア私は基本的に比較的肌が強くシャンプーなどで荒れたことはないのですが、アメリカに住んですぐに主人がシャンプーが合わずに肌が荒れてしまい、オ...



この三つを比較して私が最終的に選んだのはルプルプです。その理由を説明します。

まず初めにルプルプとラサーナを比較すると

①ルプルプはカラーが4種類あるがラサーナはダークブラウンの1種類のみである
②ルプルプは初回1980円(通常3240円)でラサーナは2480円(通常3000円)両方定期コースでさらに安く買えます。1ヶ月に1本、4ヶ月続けるとルプルプの方が安くなるようです。
③ネット上の口コミではルプルプの方が持ちが良い人が多いようです。私の髪質(細い猫っ毛)ではあまり差はありませんでした。

またルプルプと利尻の比較ですが

①容器の形状が違います。ルプルプはチューブ、利尻はボトル、個人的にはチューブ状のルプルプの方が好きです。因みに両者の染まりの差は感じませんでした。
②香りが違います。利尻は無香料ですが、ルプルプはエッセンシャルオイル香りがします。これも好みですが私は無香料派です。
③ルプルプは初回1980円(通常3240円)、利尻は初回2000円(通常3000円)、ルプルプは定期価格2本3000円、利尻は無し。価格は総合的にルプルプが安そうです。

以上から定期で買うと3つ比較してルプルプが一番安い。私の髪質(細い猫っ毛)ではどれもよく染まったので3つ比較して染まりの差は感じなかった。容器の形状はチューブが好き。無香料派だがエッセンシャルオイルの香りならいいかな?と思えた。これらの理由から私はルプルプを選びました。染まりの差が最も重要視されるべきですが、私のような細い髪の場合、意外とどれでも差が無く染まるのかな?と思いました。

個人的には自分の髪質との比較をするためにも初回気になるヘアカラートリートメントを全て試して比較してみたらよいと思います。



ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村