Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
その他日常の話

スマホ修理時の代替機が割れた話【破損時の弁償や延滞料金について】

スマホを修理中に代替機を割ったらどうなるの?

現在中二の娘がスマホを割りました(なんと二回目)

貴方はスマホを割ったり傷つけたりしたことはありますか?私は初めてのスマホから現在に至るまでずっと耐衝撃機種を使っているためか、カバー無しで何度も子供に落とされたことがありますが、一度も割れたことはありません。

ですからスマホがそんなに簡単に割れるものだとは思っていなかったのですが、娘は中学入学時にスマホを買ってもらってから今回で二度目の破損をしてしまいました。つくづく子供のスマホ修理保険は払う価値が有るものだと痛感させられます。今回も前回も保険に入っていたおかげで修理代はゼロ円でした。

まあそれは良いとして、スマホの修理中に代替機を持つことになったのですが、販売店のお兄さんが、冗談半分に、僕は高校生の頃、代替機を割っちゃってお年玉全額なくなっちゃったことがあるから気をつけてね、と言って娘に代替機を渡してくれました。代替機を割ったらお年玉が吹っ飛ぶ?借りた時の契約書には割ったら幾らです、の記載がありません。代替機を若し割ってしまったら一体幾らかかるのかしら?その時は他人事のように販売店のお兄さんの話を聞いていました。

代替機を割った弁償代はその時にならないとわからない

代替機を割ったら自腹弁償と言っていたのに割った娘

結果として娘は何とわずか6日で代替機を割ってしまいました。もともとガサツな子だとは思っていたけど、あまりに早く割ってしまったので、流石の私も怒り心頭でした。自分の物でも問題なのに、借り物を乱雑に扱うからそんな簡単に割れてしまうのよ!と彼女を厳しくしかりました。

娘に甘い主人も、今回ばかりは自腹で弁償させた方がいいだろうという意見に賛同し、約束通り自腹で弁償させることにしました。

普通なら割れる衝撃じゃなかったと本人主張

今回娘と話をしていて、気になったのは、通常なら割れるような衝撃じゃなかったと本人が主張していたところです。

確かに彼女が携帯を雑に扱う傾向があったとしても、1年に1回のペースで割っていたのに、代替機に関しては1週間もたなかったわけですから割れやすい傾向はあったのかもしれません。

代替機について感じたこと、かりる前の注意点

代替機はすでにギリギリまで傷がついている中古品

今回娘が代替機を割ってしまったのですが、その時色々ネットで検索して代替機を割った人の話を見た印象では、代替機はやはり割れやすいもののようです。

もともとが中古品であり、前に使った人がつけた無数の小さな傷がある状態なので、最後の一押しで割れてしまうものもあるのでしょう。取り扱いには間違いなく注意が必要です。

何故か耐衝撃機種は無いと言われた

これはウチが使った代理店だけかもしれませんが、代替機に耐衝撃性の機種は無いかと聞いたのですが、無いと言われました。

耐衝撃性の機種であったら恐らく娘が割ることも無かったでしょう。そう考えたら、もしかして代理店側は割ってもらった方が儲かるし、わざわざボロボロの機種を代替機にしているのでは?と良くない想像をしてしまいます。勿論割った方が悪いのは間違いないのですが…。

代替機の修理代は正直品に見合わない価格

今回娘が借りた代替機はボロボロの旧型で、ネットでの買取価格も1000円位のものです。割れた程度は画面にひびが入ったくらいで操作に問題はない状態でした。しかし、修理費用に取られたのはきっちり10000円でした。

もともとの娘の機種は同じように画面にひびが入ただけで操作に問題はない状態でしたが、補償費用は修理に出してみるまでわかりませんと言われ、後日電話がかかってきて○△□○☆円だったので保険内で修理できます、という感じの流れだったのですが、一円単位まで細かな数字のその修理代に比べ、代替機の修理代は修理工場の確認も何もなく、その場で10000円ポッキリ取られて終わりました。私の勘ですが、あれはきっともう修理になど出されずに廃棄されると思います。恐らくその方が安くつくからです。

代替機を延長するとかなりのペナルティをとられる

今回我が家はすぐに代替機を返却したのですが、修理完了の連絡があったのにすぐに取りにいかないで、代替機の返却がおくれるとペナルティとしてカナリの額を追加で支払わなければならないそうです。

レンタカーなんかも新品やボロに関わらず、長く借りたらその分追加でお金を払わなければなりませんから当たり前と言われれば当たり前ですが、注意をしなければいけないポイントだと思います。そのうえで娘の様に割ってヒビまで入れてしまったら、修理代と延長料金の両方を支払わなければならなくなります。

子供なら代替機をかりないという選択肢も

大人はスマホが無いと何かしら困るのが現実ですが、割るリスクが高く、スマホなしで困る事も少ない子供は、代替機をかりないという選択肢も検討してみてよいかもしれません。

実際今回代替機を割ってしまった娘ですが、修理期間中の殆どがコロナによる外出自粛期間中と被っていて、あまりスマホを見ることも、持って出かけることも少なかったようです。ラインなどは自宅のiPadなどに入れることもできたので、無理に代替機をかりなくてもよかったね、ということでした。

まとめ

今回娘がスマホの代替機を割ってしまうという事件が起こり、代替機をかりることのリスクを身をもって感じました。代替機は沢山の人々に使われた中古品であり、見えない小さな傷も沢山あるはずです。丁寧に扱ったつもりでも割れるリスクは高いものだと考えて間違いはないでしょう。

代替機は割ったり延長使用したりすると思わぬ出費になってしまいます。代替機をかりることは強制では無いですし、無料でかりれるものはかりようと安易に考えず、特に壊すリスクの高い子供などには、代替機を持たせないという選択肢があってもいいのかもしれません。

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!