Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
料理や食と化学の話

背が伸びる?セノビックとミロとセノビー、栄養成分、価格、効果を検証

子供の身長の伸びが心配?今が成長期!何か飲んでる?


人生で背が伸びる時期というのは限られています。今日は息子が最近飲みたいと言ってきている、成長期の子供のための栄養ドリンク、ミロとセノビックとセノビーについて比較検討していきたいと思います。

高身長なのに!?娘が以前ミロとセノビックを飲んでいた

何故今回この話をしようかと思い立ったかと言いますと、5年前にも私はミロとセノビックの成分と価格を表を作って比較検討したことがあったからです。その時は娘がセノビックを飲みたがったのでミロと比較してみたのですが、今回は息子の要望でセノビー込みで比較してみたいと思います。

因みにウチの娘はもともとクラス一の長身だったのですが、二番目に長身だった男の子が2ミリ差まで追いついてきたので、ズバッと引き離したい、という何とも負けず嫌いで意味不明な理由でセノビックを飲みたいと言ってきたのです(当時小3)。勿論私は大反対したのですが、夫を味方につけて半年ほど飲んでいました。

身長の伸びは遺伝だけ?遺伝と栄養のバランス

私が娘がセノビックを飲むことを反対していた一番の理由は、私が長身なのでどうせ間違いなく背が高くなると思っていたからです。私の家系は長身家系で、家族皆長身です。

身長が伸びる為には遺伝子だけでなく、栄養バランスや睡眠なども深く関係しているだろうという考察の記事を以前書きました。

背が伸びない子供が持つ3つの特徴・身長は遺伝か?環境か?改善方法は?一卵性双生児である私の弟は身長差が10㎝以上ある 身長の伸びに遺伝が大きな役割を持つのは事実 私の家族は皆長身です。ですから個人的な...
この記事は私の一卵性双生児である弟の身長差を比較して書いた記事です。この中でも成長期の栄養バランスの重要性を自らといていたわけですが、個人的にうちの娘は十分栄養が行き届いていて、セノビックは要らないだろうと私は反対していたのです。

受験を機に娘はセノビックに興味を無くしてきましたが、最近息子がこの手のドリンクに興味を持ってきました。息子は娘程長身ではなく、クラスでは10人いれば7番目位の、平均より高い位の身長です。

セノビックを買ってくれと息子にせがまれたので最新の比較表を作ってみた

またセノビック?と思いながらも、ブログのネタにもなるし、比較検討してみようかな?と思い、今回表にしてみました。セノビックとセノビーは1杯が12gでミロは16gなので、勝手にミロの12g相当の栄養価も比較してみました。

御覧の通り価格はセノビックが一番高いですが、定期便にすると25%OFFになるので972円になります。セノビックを買っていた側としてあえてセノビックの良さを言うならば、味のレパートリーが大変多く毎日飽きずに飲めることが最大の利点だと思います。また牛乳で混ぜて飲めない子供のためにセノビックウォーターという選択肢もありますし、ミロに比べて牛乳への溶けがとても良いです。

ミロ(16g)→[12g]セノビックPlus(12g)セノビー(12g)
価格378円(15→20回)1296円(15回)864円(15回)
エネルギー60kcal [45kcal] 40kcal39kcal
タンパク質1.2g [0.9g]0.7g1.0g
脂質1.6g[1.2g]0.3g0.2~0.7g
炭水化物10.7g[8.1g]9.2g8.5g
食塩相当量0.044g[0.033g]0.024~0.24g0.03~0.09g
鉄分3.2mg[2.4g]6.05mg3.8mg
カルシウム225mg[168mg]510mg510mg
ビタミンC15mg[11mg]20mg
ビタミンB20.30mg[0.22mg]15㎎
ビタミンB60.40mg[0.3mg]
ビタミンB120.64μg[0.48μg]
ビタミンB137mg
ビタミンD1.7μg[1.3μg]3.5μg3.5μg
ビタミンA  96μg
ビタミンK7μg
ナイアシン 4.6㎎[3.6mg] 3.6㎎

因みに、5年前私は娘に、ミロを2杯飲んだらカルシウムもビタミンD(骨を作るにはビタミンDが必要)もそこまで変わらないから、安価なミロでよくない?と訴求したのですが、娘は、「でもママ、ミロをそんなに飲んだらカロリーオーバーになるでしょ?私は背が高くなりたいのであって太りたいわけじゃないの…」と一蹴されました。
(しつこいようですが当時小3)。

しかしこの娘の主張は結構的を得ていて、ミロを2倍量にするとカロリーをはじめ、タンパク質、脂質、炭水化物も当然増えます。

結局どれがいいかはその子供の身長や体形と親の懐事情による

上の表を参考にどれがどんなタイプの子供に向くか考えてみました。

セノビックがいい人

お金に糸目をつけない、本気で子供の身長が心配な人。将来後悔しないようにやれるだけやりたい人。子供がココア味が好きではない人、子供が牛乳を飲めない人。

ミロがいい人

とにかく安価に済ませたい人、身長もだけど栄養を取らせるのが目的の人、一日2杯飲んでもカロリーを気にしない人、溶けが悪くても気にせず飲める人。

セノビーがいい人

値段はそこそこするがカロリーは取りたくなく、一日1杯以上子供が飲めなさそうな人、ココア味一本でも大丈夫な人。

まとめ

いかがでしたか?こうしてまとめてみると、結構似ているようで小さな違いはありますね。ウチの娘はセノビックが一番好きでしたが、高価なので定期便にはせずに、ミロと交互で飲ませていました。ミロとセノビーは普通に店舗購入できるので、セール時に安く買えるのも魅力です。我が家の近所の激安スーパーではミロがほぼ半額の198円で売られていたことがあって、その時はまとめ買いしました。

今回価格や栄養価をまとめてみて、やはりどれを選ぶかはその子供の身長と体型と親の懐具合によるのかな?と感じました。

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!