Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
エステ・運動・食事・ダイエット

小豆で手作りあずき茶・むくみや便秘ダイエットに効果的!副作用は?

効能だらけのあずき茶、アンチエイジングや妊婦にも

皆さんはあずき茶を飲んだことがありますか?私は妊婦の頃むくみと便秘に悩まされていたのですが、このあずき茶を飲むことで「コレ薬??」と思うほど効果があったので、皆に勧めています。

あずき茶で痩せた!?あずき茶はむくみに効く!

前述のようにあずき茶は本当にむくみに効きます。あずき茶にはカリウムが含まれているので、高い利尿作用の効果を期待することができ、余分な水分や塩分をしっかりと体外に排出するのです。むくみはセルライトのもとになるとも言います。余分な水分を輩出して浮腫みを取り、スッキリと痩せた体を取り戻しましょう!

あずき茶はアンチエイジング&美容に効果がある

あずき茶には、シミやシワの原因となる活性酸素を除去する抗酸化作用効果のあるのポリフェノールが含まれています。ポリフェノールと言えば、赤ワインが有名ですが、赤ワインよりもあずき茶の方がさらに多く含まれているのです。

ポリフェノールは体内で働ける時間が短いといわれているので、こまめに摂取できるあずき茶はポリフェノール接種に向いています。あずき茶はカロリーも無くノンカフェインなので個人的にワインよりお勧めです。

あずきは、良好なアミノ酸バランスを持ち、肌の新陳代謝に欠かせないビタミンB群、爪や皮膚を作る亜鉛も含まれています。このような点からもあずき茶は総合的にアンチエイジングと美容に効果的なのです。

あずき茶は便秘にも効く

あずき茶は驚くほど食物繊維が豊富に含まれています。
食物繊維には水に溶けない不溶性と、水に溶ける水溶性があり、バランスよく摂ることが大事なのですが、あずき茶には2つとも含まれているのです。

この2つの食物繊維によって腸を刺激することができ、老廃物を排出しやすくなるので便秘解消効果を期待することができます。

妊婦に最適なあずき茶

妊婦の悩みと言えばむくみです。あずき茶は前述のようにむくみをビックリするほど解消してくれます。そして妊婦のもう一つの悩みは便秘です。あずき茶はこの便秘にも効きます。

しかも、それに加えてあずき茶はノンカフェインなので妊婦でも安心して飲むことができるのです。

あずき茶の作り方・無印や成城石井でも購入できる

あずき茶の作り方は超簡単

フライパンと鍋を使ってあずき茶を作る

あずきを水洗いし、軽く水気を取ったら、フライパンで約10分炒ります。
あとは鍋にあずきと水を入れて、沸騰したら弱火にして30分ほど煮出せば完成です。

魚焼きグリル(トースター)と電子レンジを使ってあずき茶を作る

あずき50gと、水400mlを用意します。
あずきを水洗いし、水気を取ったら、アルミホイルの上に重ならないように並べ、魚焼きグリル(トースター)で5分間加熱します。
加熱したあずきと水を器に入れ、ラップをかけて電子レンジで10分加熱すれば完成です。

残った小豆も栄養抜群

あずき茶を手作りした時に、残ったあずきは美味しく食べることがお勧めです。炒って煮出すものなので、そのまま食べるには少し固いですが、かぼちゃの煮つけに入れたり、蒸しパンなどを焼くときに入れても美味しく食べれます。

あずきは元々栄養豊富ですし、あずきの食物繊維や、たんぱく質も丸ごと摂取できるのでおすすめです。料理するのが面倒な人は勿論そのまま食べてしまっても構いません。因みに私はメープルシロップをかけてそのまま美味しくいただいていました。

作るのが面倒なら買うこともできる

あずき茶は粉末の物やティーパックのもの、紙パックや缶やペットボトルなど沢山のタイプが市販されています。特に無印良品のあずき茶は便利で私もよく購入します。

私はあずきからあずき茶を作るのはそれほど苦になりませんが、やはり便利なので外出時にペットボトルや缶や紙パックのあずき茶を見かけたら積極的に買っています。特に成城石井のものはお勧めです。

いつ飲む?あずき茶の飲み方と飲みすぎ時の副作用

起床後や就寝前に飲む

あずき茶は少し温めて飲むことがポイントです。ノンカロリー&ノンカフェインなので、寝る前に飲むことでカラダが温まり、リラックス効果を高めることができます。

朝は白湯の代わりに飲むことがおすすめです。腸の働きを活発にしてくれ、一日を活動的に始めることができます。

食前に飲む

むくみや便秘に効果的なあずき茶はダイエットにも向いています。ダイエット効果を高めたいなら、食前に飲むことがおすすめです。
先にあずき茶で満腹感を得ることができるので、ご飯の食べすぎを防ぐことができるからです。

作り置きはし過ぎないようにしよう

缶やペットボトルなどのあずき茶は問題ありませんが、自分で作るあずき茶の場合、作ったあずき茶は防腐剤も何も入っていませんから長期保存は出来ません。冷蔵庫で保管し、1〜2日のうちに飲みきるようにしましょう。

一ヶ月以上は継続して飲む

あずき茶だけに限らず言えることですが、自然の食品で美容や健康効果を期待するならば、コツコツと続けることが大切です。
美容や健康効果はありますがあくまでもサポートをしてくれる飲み物ですので、効果を過信しすぎないようにしましょう。
「いっぱい飲めばいい」という問題でもなく、飲み過ぎるとかえってお腹がゆるくなってしまうこともあるので、様子を見ながら1日3~4杯くらいまでにしてみてください。

飲みすぎ禁止・効能は副作用にも!

あずき茶にはカリウムが豊富に含まれています。むくみ解消の効能がありますが、利尿作用が強いため頻尿になりやすくなります。腎臓を患っている場合は注意しましょう。

また、食物繊維が多いので飲み過ぎると下痢になりやすくなります。このように素晴らしい効能も飲みすぎると副作用になるので気を付けてください。

また小豆全般に言えることですが、大豆アレルギーがある場合は飲む前に医師に相談してください。

まとめ

あずき茶は思った以上に簡単に作れて驚くほど効能がある飲み物です。小豆はオーガニックでも比較的手軽に入手でき、カフェインも無く、むくみや便秘にも効果的なので特に妊婦さんにおすすめです。

美容効果やダイエット効果もありいいことずくめのあずき茶ですが、飲みすぎると頻尿や下痢になったり、大豆アレルギーのひとにはアレルギーリスクもあるので、十分理解したうえで是非生活に取り入れてみてください。

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!