Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
料理や食と化学の話

二層、三層、レインボーも?ドリンクバーでカラフルセパレートジュース

ファミレスのドリンクバーでインスタ映えモクテルを作ろう

私は下の子がまだ小さいこともあって、外食はファミレスに行くことが多いです。数年前からあらゆるファミレスのドリンクバーで、色んな飲み物を混ぜてモクテルを作ろう、という宣伝をよく見るようになりました。

息子は調子に乗って色んなドリンクを混ぜてオリジナルを作って飲んでいるのですが、ママ、美味しいよ、同じの作って飲んでみる?とたまに言われるのですが、如何せん、ぐちゃぐちゃに色が混ざったドリンクはとても飲む気にはなれません。

そこで綺麗な層の出来るモクテルを作って見せたら、息子とそのお友達にことのほか好評だったので、今日はそのことをブログ記事にしてみたいと思います。

層にするジュースを選ぶときに気を付けるべき3点

層のあるセパレートジュースを作る時にはあらかじめ、大きく分けて3つの注意点があります。この3つを比較検討しながら層の順番を決めるのです。これ以外に注意点があるとすれば、美味しく最後まで飲める味にすることぐらいでしょうか?

液体の比重に気を付ける

まず初めに気を付けるべきは液体の比重です。当然ですが、液体に多くのものが溶け込んでいるほど比重は重くなります。

レインボーという名の有名なカクテルがありますが、アレはアルコールの濃度を主に比重の基準にしています。ジュースの場合、アルコールは入っていないので糖度を基準にすべきでしょう。ですから糖度の多いと思われるものを下に置いていくようにしましょう。

液体の温度に気を付ける

液体は冷たいものが下に温かいものが上にとどまる性質があります。お風呂のお湯が適温だと思ったら、下の方がまだ冷たかったという経験をしたことは無いでしょうか?最近の湯沸かし器ではそういうことは減ってきているのかもしれませんが、昔はよく見られた現象です。

同じく海で泳いでいた時、ある深さから急に下が冷たく感じるスポットがあったりします。このように温度は液体の層を分ける一つの指標となるのです。

液体の色合いを考える

これは化学とは違った問題ですが、カラフルな層を作る時、近い色を隣同士に置いてしまうと、イマイチその層の境目が見えにくく、せっかくできた層が美しく映えないので台無しになってしまいます。

ですからなるべく層と層は全く違うタイプの色合いを選ぶことをお勧めします。

レシピは簡単!層の有るカラフルジュースの作り方

ドリンクバーでカラフルセパレートジュース【ガスト編】

今日は私はガストでセパレートジュースを作ったので、上記3つのポイントに気をつけながら、レシピの解説をしていきたいと思います。

一番下の層は一番重い比重のものを選ぶので今回はガムシロップを3つほど使うことにしました。ガムシロップは透明で色が無いので、冷ましたハイビスカスティを小さじ一杯ほど混ぜてみました。ここで下部を冷たく保つため氷を二つほど入れました。

二番目の層はメロンソーダです。炭酸は比重がどうなるのかわかりにくかったのですが、今回は炭酸水より糖度に着目し、結果正解でした。炭酸飲料というのは炭酸が抜けると信じられないくらい甘く感じたりします。それは炭酸で舌の味覚が鈍くなるために多めの糖分を入れられているためです。つまり簡単に言うと、炭酸飲料は大抵の場合普通のジュースより甘いのです。

三番目の層はオレンジジュースです。オレンジジュースを選んだのはメロンソーダより軽いかな?と思った事と、色がよく、かつ比較的しっかりとした重さがあると考えられたからです。

四番目の層はハイビスカスティーにしました。本当はオレンジジュースとハイビスカスティーの間にカルピスを持ってきたかったのですが、コップがだんだん一杯になってきたので今回は諦めました。もう一層欲しい人はオレンジジュースとハイビスカスティーの間に薄めのカルピスを持ってくると良いでしょう。最後にのせるのは色合い的にも比重的にも温度的にも温かめのハイビスカスティーがベストだと思います。

まとめ

いかがでしたか?結構簡単にできるので、子供と糖度の比重や温度と液体の関係など化学的な話を織り交ぜながら、作っていくと楽しいです。特にうちの息子などはメロンジュースの糖度の多さにびっくりしたようで、学びのきっかけになったと思います。

当然ですが、ドリンクは全て飲める範囲でいただきましょう。決して作るだけ作って飲まないなどということが無いようにしてください。

因みに今回私が作ったモクテルは結構おいしかったのでお勧めです。ハイビスカスティーを多めに入れることで甘みを抑えて作れるのがポイントです。機会がありましたら、ドリンクバーとは言わず家でも気軽に作れるので是非子供と一緒にやってみてください。

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!