Moyadiary
リケジョママのゆるりとアンチエイジング。
お勧めや日常の小話、意見

日本はグミ天国!こんなに沢山グミの種類がある国ってある?

我が家の子供たちの好物はグミ

今日は突然ですがグミの話をしたいと思います。

グミってそう、あのお菓子のグミです・・・我が家の子供たちは好物がグミというくらいグミが好きです。

貴方は日本のグミが世界的に見ても種類が多く食感がバラエティに富んでいてとても美味しいということをご存じでしたか?

グミって何からできてるの?

グミは基本的にゼラチンからできています。

Wikipediaによると、グミは果汁などをゼラチンで固めたドイツ発祥の菓子の一種だそうです。

グミ – Wikipedia

世界の子供たちも大好きなグミ!外国のグミの数々

世界で最も有名なグミはコレ?


グミ製品の中でも世界的に最も有名なのは恐らくハリボー社の熊をかたどったグミベアでしょう。

このグミベアを食べたことが無い人は珍しいんじゃないでしょうか?日本のコンビニなどでもよく見かける鉄板の商品です。

このグミは日本の物に比べてとても硬く弾力があって美味しいのですが、個人的に私はこのハリボー社のグミベアを食べて歯の詰め物が取れたことがあるので、二度と食べないようにしています。

アメリカの幼稚園の給食で出てきたトンデモグミ


私がアメリカの子供が食べていたものの中で記憶に残っているのがこのロールグミです。

日本では珍しい形態ですが、アメリカではとてもメジャーで無駄に着色してあってカラフルなのが特徴でした。

娘の幼稚園の給食のデザートにこの派手なグミが出てきた時は驚きましたが、なぜか袋にオーガニックと書いてあったのにもビックリしました。

あの派手な色のロールグミのどこら辺がオーガニックなのかいまだに謎です。

しかし娘はこのロールグミが本当に大好きで帰国してからも、輸入食料品店などで好んで購入していました。

アメリカの子供たちのビタミン剤と言えばグミベア


また、アメリカの子供たちのビタミン剤と言えばチュアブルタイプかグミタイプと相場が決まっていました。

特にグミタイプは人気で、グミベアのビタミン剤があらゆるところに販売されていました。

このビタミン剤の注意すべきところは、ついつい子供が沢山食べてしまうところです。

日本はグミの宝庫!グミ先進国?

アメリカで知り合ったハーフの子が、日本に帰国するときの楽しみが、一人でコンビニでグミを買うこと!と断言していたのには驚きました。

アメリカの子供はコンビニで一人で買い物ができませんから、コンビニが楽しいのはわかるのですが、彼が言うにはコンビニそのものより、グミの品揃えがたまらないそうなのです。

確かに言われてみれば日本のグミは種類が多岐にわたります。

純日本製のものから今流行りの地球グミのような輸入物まで、日本の小売店はグミの品揃えに余念がありません。

日本はいつごろからグミが広まったのか?

日本では1980年に明治製菓が発売した「コーラアップ」が初のグミ製品だそうです。

グミは子供向けのお菓子として知られていましたが、1988年に同じく明治製菓が発売した「果汁グミ」が女子中高生を中心に大ヒットし、市場が大きく拡大したのが、グミが広く人気になっていったきっかけだったそうです。

種類が多すぎるくらい多い日本のグミ

最近のコンビニでは本当に沢山のタイプのグミを見ます。

人気の有名どころグミ7選

果汁グミ


人気の鉄板ロングセラー商品!ソフトな噛み応えが特徴

ピュレグミ


誰もが食べたことがある定番食感が人気のグミ!ポケモンとのコラボも可愛い♪

フィットチーネグミ


徐々に噛み切れる食感がたまらない!自然な爽やかな酸味を楽しめると人気のグミ

ポイフル


かみちぎれる食感が美味しく見た目が可愛いのが特徴

コロロ


日本の技術力を感じる特殊な食感が美味しい!

さけるグミ


さけるチーズにちなんだのか特殊な食感で人気のグミ

シゲキックス


強い刺激がくせになるグミ

イレギュラーな個性派グミ

男梅組


もうグミなのか何なのかわからない食感とネーミングに脱帽

忍者めし


名前の由来が謎過ぎてグミだと気付かないレベル

日本のグミを食べ比べ

因みに上記以外のグミもあわせた食べ比べセットなるものも売っています!

何故グミが人気になったのか、私なりの考察

匂いがあまりしないから

グミはニオイがあまりしないので、電車の中で小腹が空いたときに食べても、大学の講義中にこっそり食べてもバレにくい、食べやすいおやつです。

食べる音もあまりしないから

また同じく、食べる時に音が殆どしないことも、周りの目を気にする日本人にとって食べやすいおやつと言えるのではないでしょうか?

コンパクトに持ち歩けて溶けない&割れない

そして何と言ってもグミはコンパクトに持ち運べて、熱くても溶けませんし、踏んでしまっても割れません。

このように美味しいだけでなくグミは総合的に私たち日本人に愛される条件を十分に持ったお菓子であることがわかります。

まとめ

いかがでしたか?

今日はふとコンビニでグミの品揃えを見ながら、日本のコンビニでグミを買うのが楽しみだと言ったあのハーフの少年のセリフを思い浮かべ、懐かしく思い、グミネタでブログを書くことにしました。

グミは世界中で人気のお菓子ですが、日本のグミの品揃えと味や食感は他に例を見ないレベルのものです。

日本に住んでいたらこの素晴らしさに気づきにくいですが、是非、日本はグミ先進国という意識をもって、グミを食べ比べてみて下さい!きっと新しい発見がありますよ。

ABOUT ME
Moya
アラフォー理系ママです。化粧品、美容医療、ダイエット、サプリメント、食、ファッション、旅、教育、その他お得情報etcを体験談やデータに基づき比較検証しながら日記形式で気楽につづっています。橋本病(甲状腺機能低下症)を持病に持ちながら、前向きに健康と美を追究しています。
PVアクセスランキング にほんブログ村
error: Content is protected !!